報道機関問題, 日本の課題

新聞・TVは既に報道機関として死んでいる。

憲法により日本国民は知る権利があるのだが、全日本国民が知る事の為だけに存在する事は出来ない。そのため国民の代わりに、聞く事により生業としているのが報道機関であり、一般には新聞やTVである。